■メーカー
●関兼常

■特長
●ハンドル材の黒檀は柿の木の仲間で、硬く強い
●スクリューには空気を抜くための溝があるため、コルクに滑らかに食い込み、さらに抜きやすくなっています
●刃がついていない部分は栓抜きとして使用できるので、1本のソムリエナイフで3つの使い方が可能

■仕様
■サイズ:全長120mm
■本体重量:100~110g
■素材・材質:ブレード材…AUS-6ステンレス鋼(ギザ刃)・口金材…洋白・中板材…真ちゅう

■材質・仕上げ
●ブレード材:AUS-6ステンレス鋼(ギザ刃)口金材:洋白中板材:真ちゅう

■サイズ
●全長120mm

■原産国
●日本

■質量
●100~110g

【2020 新作】 アスロ 関兼常 スタンダードシリーズ SK-3 黒檀-ワインオープナー

icon空室検索
泊数
喫煙

【2020 新作】 アスロ 関兼常 スタンダードシリーズ SK-3 黒檀-ワインオープナー